てくてく名古屋

ハーフカメラデビューをした話。

 フィルムカメラを始めて1年。
ハーフカメラが仲間入りしました! 

今使っているオリンパスOM−1にも慣れてきて、結構好きな写真が撮れるようになってきました。
となると次は新しいレンズかカメラが欲しくなる・・・というのがカメラ好きの習性(笑)なので、いつものイエネコカメラさんに行ってきました。

相変わらずめちゃんこ種類が豊富!

 ハーフカメラでオススメないですか?? 

と例のごとく店主さんにお任せすると、PENシリーズやRICOH、minoltaなどたくさんのハーフカメラを一つ一つ丁寧に説明してくれました。

ハーフカメラとは?

35mmフィルムを使用するカメラの中でも、1コマを2つに分割して撮影するカメラ。
例えば36枚撮りのフィルムなら72枚撮れるため、フィルムが高価だった1960年代に爆発的にヒットしました。

コロンと可愛いフォルムのほか、誰もが使えるカメラであり操作が容易なのも人気のポイントです。

店内のカメラをいつものように思い切り触ってシャッターを切らせてもらいました!

そして決まったのがこちら。

コニカEYEをゲットしました!

「EYE」の刻印がポップで可愛いです。
できるだけ平らになるよう作られた屋根部分、大きなレンズ、やや丸っこいボディなど、OM-1に負けない可愛さがあります。

ハーフカメラですので、普通に構えた時にファインダーが縦構図になるのも新鮮で面白いです。

 これにFUJIFILM PRO 400H入れて撮りまくろう! 

レンズは、凄く良く写ると評判のヘキサノン。めちゃんこ楽しみです。

こちらは最後まで迷っていたminolta repo。

コニカEYEよりボディが丸っこく、より柔らかい描写のロッコールレンズが付いています。
この子もまた機会があればいつか・・・笑

イエネコカメラさんはいつ行ってもいいカメラでいっぱいだな。

いつものOM-1も持って行ったので、OM-1用のレンズもないですかー、と聞いてみました。

手前が35mm F2.8、奥が28mm F3.5。

こちらが35mm。

いつも使っている50mm(最初の写真)よりも広くなった!
ふんわり感というか、写りの柔らかさがとても好き。

こちらが28mm。

 さすが広角!写る範囲がめちゃくちゃ広い! 

シャープな映りもとても良い感じ。28mmや35mmを付けて街スナップしたら楽しいだろうなー!

ハーフカメラも新たに仲間に加わり、レンズも見させてもらって大満足。

ワタクシの稚拙な質問にも丁寧に答えてくださって、本当におススメのお店です。
またちょくちょく来ようっと。

イエネコカメラ
HP:http://ieneko.main.jp/
Open、CloseはHPをご確認ください。
Access:名古屋市中区新栄1-6-3 シャインビル218号室

名古屋市中区新栄1-6-3 シャインビル218号室

 

さて、せっかく名古屋まで来たし、ということで近くの「roti cafe」でランチタイム。

ここのオムライスが昔から好きなんですが、最近はめちゃんこ人気店になっていて、永らくご無沙汰でした。。。

ふんわり卵にカリッとモチっとしたご飯とケチャップ。最高に美味い!

若宮八幡社にもいってきました。

今年も風鈴まつりが始まっていました。
風鈴に願い事を書いて吊るすことができますよー!

最後は栄の「STREAMER COFFEE COMPANY」でカフェ休憩。

甘いバニラアイスがたっぷりのカフェラテ。たまにはこういう甘いのもいいね。美味い!

いよいよ梅雨も明けて夏本番。

 今年もいろんなところに写真を撮りに行きたいなー!