垂井町のこいのぼりを見に行ってきた話(+グルマンヴィタル)。

垂井町でこいのぼりがたくさん泳いでるよー、という話を聞いて行ってきました!

JR岐阜駅から大垣まで行って、米原行きへ乗り換え。
GW真っ只中だからか、キャリーケースを抱えた老若男女がいっぱいでした。みんな米原経由で京都行くのかなー。

という人たちを見送って、大垣から一駅の垂井駅で下車。駅から5分も歩けば到着です!

思ったよりもいっぱい泳いでるー!

もうちょっと近くまで行ってみます!

この日は風が結構あって、こいのぼりが気持ちよさそうに泳いでいました。

川原には土手が広がっていて、テントを張ってキャンプをしているファミリーやのんびり散歩をするおじいちゃん、元気に走り回るわんこなど、皆思い思いに5月の空を楽しんでいるようでした。

川の向こう岸へ渡るための飛び石。京都の鴨川の飛び石に似てる。

渡ろうかなとも思ったのですが、落ちたらシャレにならないので止めました。笑

橋の上から見るとまた壮観ですなー。

対岸には桜並木が続いていて、桜の時期に来たなら桜とこいのぼりのコラボレーションが見られたはず。来年は桜の時期に見に来ようっと。

岐阜県HP:https://www.kankou-gifu.jp/event/4553/
Access:岐阜県不破郡垂井町相川河川敷 JR垂井駅から徒歩5分

岐阜県不破郡垂井町相川河川敷

 

川沿いを散歩したらお腹が空いたなー、ということで地元ではめちゃんこ有名なパン屋さん「グルマンヴィタル」へ。

おとぎ話に出てくるような、森の中にあるパン屋さん。
庭のインテリアもとても可愛いです。

表玄関から入るパン屋さんは長蛇の列&席もいっぱい!
困ったなー、と思って裏の方へ回ると、ちょうど日曜日&祝日限定の石窯パンが焼きあがったところでした!ラッキー。

グルマンヴィタルのオーナーシェフがパンの原点を追求した石窯パン、とあっては食べない訳にはいきません。
スモークチーズの石窯パンと、岐阜の関牛乳でおやつタイム。

焼きたてアッツアツの石窯パンはこんがり香ばしく、チーズがトロトロで最高に美味い!
1/2サイズにしましたが1本まるまるでも食べられたかも。

木漏れ日が揺れる森の中で食べるパンは最高でした!

家の近くにもこういうパン屋さんがあったらいいのになー。

 

グルマンヴィタル
HP:http://www.guruman.co.jp/
Open、CloseはHPでご確認ください。
Access:岐阜県不破郡垂井町宮代441

岐阜県不破郡垂井町宮代441