シマウマ書房に行ってきた話。

本山にある素敵な古本屋さん「シマウマ書房」さんに遊びに行ってきました!

名古屋は千種区本山駅で下車して徒歩3分くらい。
階段を少し降りた半地下状態になっている「シマウマ書房」へ到着。

なぜお店の名前にシマウマが入っているかは聞きそびれました。笑

少し小さめな店内に入れば、壁を埋め尽くしそうな本、本、本。
きちんと整理しつくされていなくて、どことなく積んだだけとかガサッと置いただけとかの本もあったりするところも、いい感じ。

辞書の上に堂々と鎮座するライオン。お店に入るとすぐ目が合いました。

モビール、っていうのでしょうか、赤ちゃんのベッドの上でクルクル回っているやつみたい。

所狭しと並んだ本、の奥に見えるのは・・・

やっぱり活版印刷の機械でした。尾道の活版カムパネルラでやった活版印刷体験を思い出すなー。

いろいろ手に取ったりぺらぺら捲ってみたりして、猫の写真集をチョイス。大事に読もう。

隠れ家みたいで落ち着ける本屋さんでした。また寄ってみたいなー!

シマウマ書房
HP:http://www.shimauma-books.com/
Open:11時~18時
Close:火曜日
Access:愛知県名古屋市千種区四谷通1-22

名古屋市千種区四谷通1-22

 

おまけ。
本山に来たら必ず立ち寄るカフェ「KANNON BAKE」でおやつ休憩。
いつもながら素敵なケーキとコーヒーでした。美味い!