梅林公園の梅まつりに行ってきた話。

もうそろそろ梅も満開になったかなー、ということで梅林公園に梅を見に行ってきました。
ちょっと風の強い一日でした。

この前行ってきたときはまだ蝋梅とほんの数輪の早咲きの梅しか咲いてなかったけど、ここ最近の暖かさで一気に梅の花も咲いたみたい!

関連記事:田神駅~梅林公園まで散歩してきた話。

 

青空と、白梅と紅梅のコントラストが最高!

八重の梅がぽこぽこっとまとまって咲いてるのが可愛いです。

白と紅が同じ枝に咲く、「輪違い」という品種。面白いなー。
梅林公園は梅の種類が50種類くらいあるらしくて、花の小ぶりなものや一重のもの、濃い紅や白、薄いピンクなどなどほんとに沢山種類があって飽きません。

 

一番きれいだったのはこの「豊後鶯宿」。
うっすらピンクの花びらが、根元に向かってだんだん赤みがかっていくのが凄く可愛いです。

メジロだー!って発見して慌てて撮ったら、まさに飛び立つ瞬間でした。
なかなか躍動的に撮れているのでお気に入り。

 

こんな感じに、春の陽気と梅に誘われた人でいっぱいの梅まつりでした。
梅の咲き具合は7分咲くらいかな?まだ蕾がある木や遅咲きの品種もあるので、来週くらいまでは楽しめそうな感じでした!