洋菓子店「アンドレディ」に行ってきた話。

岐阜の老舗ケーキ屋さん「アンドレディ」に行ってきました!

伊奈波神社のそばにあるケーキ屋さん「アンドレディ」。
昭和53年に創業して以来、40年近くも街の人たちに愛されている街のケーキ屋さんです。

数年前にリニューアルされてからは、店内にイートインスペースもできてより手軽にケーキを楽しめるようになりました!
今回はペアシュークリームとホットコーヒーをチョイス。モッタリと濃厚なカスタードクリームとこんがり焼かれたシュー生地がナイスマッチ!リッチな味わいのカスタードですがしつこい甘さではないので、2つぺろっといけちゃいました〜笑

コーヒーは岐阜の名店「YAJIMA COFFEE」さんのコスタリカ、紅茶は「アンノンティーハウス」のムレスナティーを使用されていて、コーヒーのお供も一級品です。

ショーウインドウには、「作り置きや冷凍はしない」という信条のもと、毎日焼きたて&作りたてのケーキが並んでいます。

お店が創業して以来の看板商品「プリンケーキ」と、毎日フレッシュな美味しさの「おはようショートケーキ」。お値段もお手頃価格で、ひとつ、また一つと手が伸びてしまいます。

こんな素敵な名前のショートケーキなら朝に食べても許される・・・かもしれません。笑

6月からは葛きりフルーツや抹茶ゼリーなどつるんとしたデザートも始まりました〜
今年の夏も暑くなりそうなので、ひんやりしたスイーツで乗り切っていきたいですね◎

お店にはケーキのほか、クッキーやパウンドケーキなどの焼き菓子もたくさん並んでいました。
中でも可愛らしいのが、メレンゲとココナッツでできた「しろくまクッキー」と、岐阜の名産である鮎をかたどった「サブレアユ」!
特にサブレは、鮎が川底に生えている藻を食べて大きくなることに着想を得て、藻の代わりに茎茶を練りこんで作られているこだわりっぷりです◎

お店の焼き菓子人気No.1はフワフワのマドレーヌ!
今度友達が岐阜に遊びに来るんです〜、と話すと、お店のお母さんがひとつオマケで持たせてくれました!ありがとうございます〜〜◎

「常連さんはいつも、なんだかんだ言ってこれを買って行くのよ〜」と嬉しそうに話してくれたお母さん。大人気のマドレーヌはしっとりとフワフワで、アンドレディさんのこだわりと優しさが詰まった素敵な一品でした。
みなさん岐阜に来たらぜひ訪れてみてくださいね〜◎

洋菓子店 アンドレディ
Facebookはこちら
Open、CloseはSNS等でご確認ください。
Access:岐阜市常盤町20

岐阜市常磐町20