MENU
岐阜の歩き方

岐阜を知らない人にこそ読んでほしい、岐阜のキホンの話。

はじめまして、こんにちは。
お散歩ブログ「くじらのくらし」と、岐阜県にお越しくださいましてありがとうございます。

ワタクシ、生まれも育ちも岐阜県という生粋の岐阜県民なのですが、例えば旅行先で「岐阜から来ました〜」っていうとですね。。。

 岐阜って・・・どこだっけ? 
 白川郷しか知らないな〜何か他にあるの? 

みたいな風に、あぁ岐阜って県外の人からの知名度低いんだなぁってしみじみ思うのです。
確かに白川郷や飛騨高山みたいに世界的に有名なものもありますが、それ以外にも美味しいものや綺麗な風景、楽しいイベントなどなど岐阜県にはいいところがたくさんあります。

このページでは、岐阜県初心者の皆さまに岐阜のおすすめスポットや豆知識をたくさんお伝えしたいと思います。どうぞ最後までお付き合いいただき、岐阜さんぽの参考にしてもらえたら幸いです。

はじめに:岐阜についてのQ&A

Q1:岐阜ってどこにあるの?

だいたい本州の真ん中あたりに位置しています。
日本の政治の真ん中が東京、経済の真ん中が大阪なら、地理の真ん中は岐阜県なのです。

 

Q2:岐阜県内にはどんな街があるの?

岐阜県は大きく分けて「岐阜」「西濃」「東濃」「中濃」「飛騨」の5つのエリアに分かれています。各エリアの特徴は以下の通りです。

☆岐阜・・・岐阜城や長良川のある岐阜市、キムチで有名な各務原市があります。岐阜市街は割とコンパクトにまとまっているので、観光にもオススメ。

☆西濃・・・天下分け目の関ヶ原の合戦、松尾芭蕉の結びの地など歴史好きの方にオススメのエリアです。

☆東濃・・・2018年は朝ドラ「半分、青い」で大ブレイク。栗きんとんがめちゃ美味しい中津川市はここにあります。

☆中濃・・・刃物の関市、徹夜踊りの郡上市、和紙の美濃市など伝統的な文化が色濃く残るエリアです。

☆飛騨・・・多分岐阜エリアよりも有名な飛騨地方。合掌造りの白川郷や高山市、下呂温泉は世界的にも有名です。

 

Q3:海はないの?

 

ありません。

岐阜県は他県にぐるっと囲まれた、いわゆる「海なし県」です。

海がない岐阜県ですが、県の面積の約8割を占める森林や一級河川の長良川があり、「飛山濃水」(飛騨地方は山が豊かで、美濃地方は水が豊かなこと)の言葉のごとく豊かな自然に恵まれています。

豊かな自然を利用して、夏は長良川の鵜飼や川遊び、冬はスキーやスノーボードが気軽に楽しめます。

 

Q4:岐阜ってどうやったら行けるの?

日本のほぼ真ん中にある岐阜県は、裏を返せば全国どこからでもアクセスが良好!東京や大阪からも日帰りで十分楽しめます。

車で!
車で!
 東京・・・片道4時間
大阪・・・片道2時間
 ※高速道路利用の場合
新幹線で!
新幹線で!
 東京・・・新幹線利用で片道2時間
大阪・・・片道1時間
名古屋〜岐阜市まではJRに乗って片道約20分です。
飛行機で!
飛行機で!
 愛知県の中部国際空港から岐阜市までは名鉄1本(約1時間)で来られますので、飛行機も結構便利です。 

ちなみに、これらの経路は全て各地〜岐阜市までを想定しています。
飛騨地方へは岐阜市から3時間程度かかりますので(遠い!)、日帰りで行くのはちょっと厳しいかもしれません。

 

Q5:岐阜の観光って何をすればいいの?

今回は岐阜の魅力がギュッと詰まったプランを3つご紹介します。

夏の風物詩!鵜飼を見にいこう!

お昼は岐阜城や岐阜市街を散策して、夜は岐阜の夏を彩る「鵜飼舟」を見に行きましょう!

風流な屋形船に乗って、鵜匠さんたちの伝統技術を心ゆくまで楽しんでみてください。
近くには長良川温泉もありますので、もちろん宿泊もOKです!
ポイント 1300年の歴史を持つ長良川鵜飼を見にいこう!
アクセス JR岐阜駅からバスに乗って20分程度。
注意点 鵜飼は毎年5月〜10月までの期間限定です。
人気イベントの為、予約がベター。
ここもオススメ 河畔のホテルによる宿泊パックもオススメです。

長良川鵜飼HP宿泊パックはこちら

観光列車「ながら」で行く悠々ローカル旅

美濃加茂市から郡上市までをゆったりと走る観光列車「ながら」。
赤い車体とクラシックな車内、そして車窓からは春は桜、夏は緑、秋は紅葉・・・と四季折々の美しさが広がっています。

乗車プランのみでなく、地元食材を使ったランチやスイーツ、地酒を楽しめる観光プランも揃っています。
「ながら」に乗って、移動中も素敵な旅にしてみませんか〜

ポイント 岐阜県初の観光列車「ながら」に乗ろう!
アクセス 始発駅の美濃太田駅までは、岐阜駅からJRで約30分
注意点 基本的に土日のみの運行です。
乗車日の2ヶ月前から予約ができます。
ここもオススメ 地元の食材を使ったランチやデザート、お酒がつくプランもあります。

長良川鉄道HP

清流の国ぎふ!夏は板取川で川遊び!

海はないけど、綺麗な川がたくさんある岐阜県。中でも関市にある「板取川」はエメラルドグリーンに澄んだ水がめちゃくちゃ綺麗なことで有名です。
近くには美味しい川魚料理のお店やBBQ場、最近SNSで話題の「モネの池」など観光スポットが目白押し!

ファミリーでも友達とも、楽しいこと間違いなしの夏のイチオシスポットです!

ポイント 透明度抜群の板取川で遊ぼう!
アクセス 東海北陸自動車道 美濃ICより車で25分
岐阜市街からは車で約1時間
注意点 駐車場、BBQの利用案内等は現地の指示に従ってください。
ここもオススメ 川魚料理のランチやSNSで話題の「モネの池」も見どころ。

板取川のおすすめHP板取キャンプ場HP

 

Q6:岐阜に来たらこれ食べて!っていうものある?

1.アレもコレも!?お得すぎるモーニング文化

岐阜県民は、実は喫茶費用が日本一!

ワタクシの家族や友人も、暇な日はとりあえず喫茶店に出かけて行って朝ごはんを食べるのが休日のセオリーです。
そして岐阜のモーニングといえば、コーヒーを頼むだけでトーストやサラダやゆで卵やらがついてくるのが当たり前。ぜひ一度喫茶店で「え!?これも付いてくるの!?」という体験をしてみてください。

岐阜の素敵なモーニング 喫茶FBI(エフ・ビイ・アイ) 岐阜駅の南口から徒歩5分程度の「喫茶FBI」。 名物はやはりこの厚切りトース...

2.岐阜の伝統的B級グルメ「けいちゃん」

キャベツ等の野菜と、ぶつ切りの鶏肉を醤油味(または味噌)で炒める「けいちゃん」。

肉の旨みや醤油、ニンニク風味がキャベツに乗り移って、白ごはんが何杯もすすんでしまう岐阜県民のソウルフードです。

「けいちゃん ほそ江」に行ってきた話。 「けいちゃん」ってなに?? 「けいちゃん」とは岐阜県の郷土料理で、漢字では「鶏ちゃん」と書くように、鶏肉と野菜(キャベツや玉ねぎ)...

3.長良川の恵みを味わう鮎料理

清流長良川によって運ばれてくるのが、岐阜の名物「鮎」。
長良川の激流に揉まれて大きく育った鮎は、ふっくらとした身とほろ苦い内臓がめちゃんこ美味い!

長良川近くの川原町では、王道な塩焼きのほか、味噌焼きや鮎ぞうすいなどレパートリー豊かに楽しめます。

川原町泉屋のHPはこちら

 

Q7:岐阜のお土産って何がオススメ?

【ごはんのお供はコレで決まり!朴葉味噌】

飛騨地方の伝統的な味噌、「朴葉味噌」。「ホオノキ」という植物の葉っぱに包まれているので、朴葉味噌という名前がついています。

鉄板等の上で、肉や野菜、キノコと一緒に焼くのがオススメ。ご飯がとまらなくなる美味しさです。

【岐阜の秋の味覚、栗きんとん】

岐阜の和菓子のトップスター、栗きんとん。
一番有名な恵那川上屋の栗きんとんは、岐阜市街だとタカシマヤ、JR岐阜駅のギフトショップで購入可能です。

恵那川上屋HP

 

【柔らかな手触りが人気の美濃和紙】

可愛らしいワンポイントと、柔らかな質感の美濃和紙が特徴の一筆箋「そえぶみ」。

ご当地モノや季節モノなど様々なシリーズが発売されていますので、ぜひ自分が気に入ったものを見つけてみてくださいね。

 

【飛騨牛もいいけど明宝ハムも買ってって!】

国産豚肉を100%使用し、保存料や添加物を極力使用しない明宝ハムは、岐阜県民にとってちょっとした贅沢品。

みっしりとお肉が詰まったハムを分厚く切って、炙って食べるのが最高に美味しいのです。

 

【お菓子の鮎も美味しいよ!もちもち求肥の鮎菓子】

岐阜の銘菓といえば必ず挙げられる、鮎菓子。
ふわふわの生地にモチモチの求肥を包んだ、しっとりと素朴なお菓子です。

最近は岐阜県内にある和菓子屋さんの様々な鮎菓子を詰め合わせた「鮎めぐり」という商品も販売中です。いろいろ食べ比べてみてくださいね。

ちなみにこれら5つは全てJR岐阜駅構内にあるキオスクやギフトショップで購入可能です。
電車に乗る直前でもパッと買って帰れますよ〜

 

Q8:岐阜のまめ知識&方言を知りたいな!

いよいよ最後に、岐阜の豆知識や方言、ちょっと不思議な習慣について教えちゃいます。コレで皆さまも岐阜初心者から「まるで岐阜県民」に大変身!

岐阜が日本一な「アレ」!

・岐阜大仏・・・日本一大きい乾漆仏
・バラ、カモミール・・・生産量日本一
・陶磁器・・・生産量日本一
・刃物・・・生産量日本一
・和傘・・・生産量日本一
・桝・・・生産量日本一

ちょっと不思議な岐阜の風習

・なぜかモーニングに茶碗蒸しが付いてくる店が多い。そして茶碗蒸し=豪華という不思議な喜びがある。

・結婚式等のお祝い事があった家では、ご近所さんを呼んでお菓子を撒く「菓子まき」がある。子供も大人も総出でお菓子拾いまくり。紅白のお餅をまくところもある。

・お盆にはお墓に紅白の提灯を飾る。新しい仏様が入られたところは、白一色の提灯。

使ってみよう!岐阜弁

・まめかな・・・元気ですか?

・あんき・・・安心

・あんばよう・・・しっかりと、大事に

・えらい・・・ツラい、苦しい

・おーじょこいた・・・大変だった、難儀だった

・きもい・・・サイズが小さいので苦しい

・くろにえ・・・青あざ

・だだくさ・・・乱雑、だらしない

・B紙・・・模造紙

・〜〜やお、〜〜やもんで・・・語尾。〜〜だから、みたいな意味。

 岐阜の素敵なところ、ざっくりとわかっていただけましたでしょうか??
岐阜エリアの美味しいカフェや喫茶店、イベント情報などはカテゴリの「岐阜のいいとこ散歩」からジャンプしてみてくださいね〜

「岐阜っていいところだね!好き!」って言ってくれる人が増えるといいな〜!