はなまっぷ

花フェスタ記念公園へ行ってきた話。

 

可児市の花フェスタ記念公園へバラを見に行ってきました!
梅雨入り前の晴れの日、ちょうどバラも見頃の季節ということで今日の行き先は花フェスタ記念公園。
7,000もの品種、30,000株のバラが咲くことで有名なバラ園ですが、今まで一度も行ったことなく・・・というか可児市に足を踏み入れるのも初めてです。

JRに乗って美濃太田経由で可児駅へ。大体1時間ちょっとで行けました。
可児駅からはシャトルバスが走っていますが本数はあまりないので、公共交通機関で行かれる方は電車との接続を要チェックです。

参考HP:http://www.hanafes.jp/hanafes/access

花フェスタ記念公園に到着!

バラの季節真っ盛りということで、園内は色とりどりのバラと、いい匂いでいっぱい。
以下、そんな様子を写真でお楽しみください。

入り口近くの野ばらのゲート。ピンクの花弁が可愛い!

ピンクや黄色、赤、オレンジ、赤紫・・・
「百花繚乱」という言葉通り、色も種類も香りも様々なバラが咲き乱れています。

大輪のバラと手の大きさ比べをする人。笑
でかい!

園内はかなり広いので、薔薇ジェラートをゲットしてちょっと休憩。1時間くらいで回れるのかなー、と思ったら全然甘かった・・・
ほのかに薔薇の後味がして美味い!

「青いバラ」コーナーというのもあって、品種改良によって生まれた青いバラ(実際は薄い紫みたいな色)のバラたち。
海みたいな真っ青なバラはきっとすごく難しいんだろうなー。

絵本の世界に来たみたいなバラの小径。綺麗!

この日はマクロレンズを持って行ったので久々にこういう写真も撮りました。

親指姫が出てきそうな感じ(チューリップじゃなくて薔薇だけど・・・)。

他にも世界の皇族の人々にちなんだバラが咲く「ロイヤルガーデン」、白いバラだけを集めた「ホワイトローズガーデン」などテーマごとのバリエーションも豊富でずーーっと見ていても飽きが来ません。
バラ祭りは来週までですが、これからの季節は紫陽花やユリが咲いたり、秋にもバラ祭りがあったりするので、四季折々の花を楽しめること間違いなしです。

花フェスタ記念公園
HP:http://www.hanafes.jp/hanafes/
※開園日及び休園日、料金についてはHPでご確認ください。
Access:岐阜県可児市瀬田1584-1

岐阜県可児市瀬田1584-1
RUCK CAFE(リュックカフェ)でランチ

広い園内を歩き回って疲れたねー、ということで可児駅から徒歩5分のところにある「RUCK CAFE(リュックカフェ)」に来ました!

RUCK CAFEではダッチベイビーっていうスキレットで焼くパンケーキが有名らしいのですが、メニューにカレーがあるのを見てついついチョイス。
熱々カレーにチーズと卵がトッピング。チーズがとろーーーっと伸びて美味い!卵と絡めるとマイルドになってさらに美味い!

食後に大きなアイスコーヒーもついてきて、大満足。

岐阜市からはちょっと遠いのでなかなか気軽には来れないのですが、他にもマフィンのモーニングとかパンケーキとか美味しそうなメニューがいっぱい。また来たいなー!

RUCK CAFE
HP:http://ruckcafe.com/
Open:8時~18時
Close:日曜日、毎月最終月曜日
Access:岐阜県可児市広見680-1

岐阜県可児市広見680-1