ことりっぷ

鎌倉旅行に行ってきた話。

初秋の古都鎌倉へ行ってきました!

会社からお休みをもらったので、ずっと行きたかった鎌倉へ行ってきました。去年の夏に紫陽花散歩をしてましたが、今回は三泊四日でのんびりゆる〜い鎌倉旅となりました。

以下、そんな様子を写真多めでお楽しみください。

北鎌倉エリアを散策します

鎌倉駅に荷物を預けて最初にやってきたのは、一駅離れた北鎌倉エリア。鎌倉五山の寺社が多く集まる、しっとりとした落ち着きある風景です。

ちょうどお昼頃の到着となりましたので、まずは「喫茶ミンカ」でお昼ご飯。

人気のひよこ豆のカレーをいただきました。

トロトロに煮込まれたカレーの中に、ひよこ豆と挽き肉がたっぷり入っています。

とてもパンチのある味、とは違うのですがじっくりと辛さが効いてくる感じでパクパク食べられます。美味い!

緑が溢れる庭に囲まれた、可愛らしい隠れ家カフェでした。今度は名物のプリンを食べに来たいです〜

喫茶ミンカ
Access:神奈川県鎌倉市山ノ内377−2

神奈川県鎌倉市山ノ内377−2

 

お腹が満たされてからは、道なりに進んで明月院を目指します。

途中、とても可愛らしい「にちりん製パン」を発見。

ハリネズミパンの愛らしさに一目惚れし、お買い上げ。隣の猫パンも可愛かったな。

この日の鎌倉は細かい霧雨が降る一日でした。

傘を差すまでもない雨でしたが、緑が雨にぬれてしっとりと綺麗でした。

紫陽花の季節は人でごった返す明月院も、この日は閑かなものでした。

有名な写真スポット、方丈の悟りの窓。もうすぐこの窓からは眩しい紅葉が見られる季節になるのかな。

さて明月院を出てからは、近くにある「石かわ珈琲」へ。てくてくと5分くらい歩きます。

しとしと雨を眺めながら、めいげつブレンドでひと息。ホットコーヒーがおいしい季節になりましたなー。

ちょっと酸が強めな味わいでした。個人的にはもう少し角がない方が好きかなー。

石かわ珈琲
HP:http://www.ishikawa-
Open、CloseはHPをご確認ください。
Access:神奈川県鎌倉市山ノ内197-52

神奈川県鎌倉市山ノ内197−52

 

そして駅方面へ戻って本覚寺へ。ここの山門も紅葉の頃は真っ赤に染まるんだろうねー。

雨垂れがきらきらと光っていました。人も少なくてゆっくりと見られたし、雨の日もなかなかいいですなー。

報国寺の竹林で抹茶休憩

北鎌倉から鎌倉へ戻ってきてから、バスに乗って報国寺へ。お茶席の受付は15時40分までのところ、10分前くらいに到着。滑り込みセーフ!

竹林が雨を浴びて、一段と生き生きしているような気がしました。嵐山の竹林も好きだけど、ここもなかなか風情があっていい感じ。

そしてお待ちかねのお茶席。ホロホロと甘い落雁と、丁寧に点てられたお抹茶で一服。

竹林を眼の前にしてお茶を飲んで、心がふぅっと落ち着いていくような穏やかなひと時でした。

やっぱり報国寺の竹林は雨の日にオススメなスポットのようで、こんなお天気でも観光客に大人気。帰りのバスも結構な混雑でした・・・

お夕飯は生シラス

鎌倉駅から、本日初の江ノ電に乗って「七里ガ浜」へ。

ホテルの部屋からの眺めはこんな感じ(晴れてる日に撮りました!)。部屋の目の前がすぐ海という、海なし県民垂涎のロケーション。最高です!

お夕飯は近くの「七里ガ浜商店街」にある「お魚亭」へ行ってきました。

鎌倉の海で取れた鯵や鯛、イワシ、カレイ、そして湘南といえばやっぱり生シラス!

ピチピチのとろとろで、美味ーい!!

小ぶりなにぎり寿司でしたが、ふんわりとした柔らかな穴子を始め、どのネタも美味しくて満足、満足。

そしてこのつみれ汁もめちゃウマでした!

手のひらほどもあるお椀に並々と入ったボリュームたっぷりのつみれ汁。味付け自体は薄味ですが、しっかりとイワシの旨味が凝縮されたつみれ団子が美味い!臭みは全くなく、フワフワで最高に美味しいやつです。

一緒に入っていた豆腐もさりげなく美味しくて、大満足の夕食でした。この辺に泊まった時はぜひ一度行ってみてくださいなー!

お魚亭
HP:http://www.osakanatei.com
Open、CloseはHPをご確認ください。
Access:神奈川県鎌倉市七里ガ浜東3-1-9

神奈川県鎌倉市七里ガ浜東3−1−9

 

こんな感じで鎌倉旅の1日目は終了!2日目に続きます。