喫茶こゝろ

ひとことメモ

本郷の街で六十余年営まれている老舗喫茶店。クリームソーダやナポリタンなど鉄板メニューに加え、内装がいい味を出しています。

夏目漱石の小説「こゝろ」から名付けられた店名。煉瓦とタイルで固められた入り口は、どこか堅牢で入り難い雰囲気が漂います
かと思いきや、ふと心が和む看板を発見。
店内はやや仄暗く、青と緑のソファがレトロな雰囲気を醸しています

余談ですが、岐阜には赤と緑の椅子が素敵な喫茶店が存在します。

COFFEE SHOP 麗芳 難易度: コスパ: 雰囲気: COFFEE SHOP 麗芳...
ゆったりとソファに腰掛けながら、クリームソーダをいただきました

 

難易度:

コスパ:

雰囲気:

こゝろ
Open:11時〜19時
Close:日曜日、祝日
Access:東京都文京区本郷6-18-11

東京都文京区本郷6−18−11