【移転オープン】シマウマ書房に行ってきた話。

今池へ移転オープンした「シマウマ書房」さんに行ってきました!

古今東西、様々なジャンルの古本が揃う「シマウマ書房」さん。
元々は名古屋の本山にてお店を営んでおられましたが、この度今池エリアにて移転オープンされたと聞いて行ってきました〜

ちなみに本山のお店の様子は、こちらから読めます◎

【移転】シマウマ書房に行ってきた話。 本山にある素敵な古本屋「シマウマ書房」さんに遊びに行ってきました! こちらは旧店舗を訪問時の記事です。 20...

本山の時と同じく、壁一面を埋め尽くす高い本棚とぎっしり詰まった書籍たち。

並んでいる本のジャンルも、古典文学から現代文学、詩集、洋書、専門書、外国語の辞書、絵本と実に様々です。

店主さんのお話ではまだ運び入れている途中とのことなので、これからもっともっと増えるのかもしれません。

入り口近くの棚に鎮座するライオン。やはりお店に入ると目が合いました。

階段を上った2階にもたくさんの本棚。
雑誌や写真集など趣味関連の本が多いように感じました。カメラの本もこちらで発見!

2階から見た風景。コンクリートの床や壁のシンプルさと、古い本が持つ色味や質感、暖かさが不思議と相まって、お洒落な雰囲気を醸しだしています。

時代や場所、嗜好が異なる本が一堂に会する古本屋さんは、やはり本好きにとって最高のオアシスでした。
日がな一日のんびりと、お気に入りの本を探して居たいような、居心地の良いお店でした。

階段途中に下げられた照明にかかっていたのは、洋書のランプシェード。
年月を経た洋書の質感が、柔らかいオレンジの光を透かして店内を優しく照らして居ました。

平成最後のフォトウォークに向けて、大好きな作家である森見登美彦さんの京都本をゲット。

こんな感じに、本好きにはたまらない素敵な空間でした。
また今度、ゆっくりゆっくりと本を眺めに行きたいと思います。

シマウマ書房
HP:http://www.shimauma-books.com
Twitter:@shimauma_shobou
Open、CloseはHP等でご確認ください。
※店内は無断での写真撮影禁止です。ご注意くださいませ
Access:名古屋市千種区今池5丁目14−3

名古屋市千種区今池5丁目14−3