「カフェ&バー空と月」に行ってきた話。

「カフェ&バー 空と月」さんのプレオープンにお邪魔してきました!

梅林公園の近くにオープン予定の「カフェ&バー 空と月」。
築80年の古民家をリノベーションしたお店で、プレオープンではお酒やおつまみ、美味しいご飯が食べられると聞いてさっそく行ってきました〜!

クラウドファンディングで資金を募り、リノベーションした店内。

靴は玄関で脱いで下駄箱に入れるシステムですので、ご注意ください◎

壁の漆喰は、ワークショップに参加された有志の皆さまが手作業で塗られたものだそうです。他にも玄関の門やカウンターのタイルなど至る所に手を加えられていて、人が住んでいない家をここまで綺麗にするのは本当に大変だったんだろうなぁ、と頭が下がります。。。

とりあえず腹ペコで到着しましたので、「ダンナ飯」こと豚バラ軟骨煮込みをチョイス。+200円でご飯が付きます!

めちゃくちゃプルンプルンのお肉がゴロゴロ!美味しそう〜〜

というわけで豪快にご飯にドーーン!と乗せてみました。

豚バラは中までトロトロ、軟骨部分や外側は歯ごたえがあって食べ応えがあります〜〜めちゃくちゃ美味い!

コーヒー豆はワタクシも大好きな「旅人の木」さんの豆を使っているそうです。角がなくまろやかで、とても美味しかったです◎食後など、ホッと一息つきたい時におススメです。

コーヒーを淹れるところが見たいです!と無理を言って、もう一杯淹れていただきました。

個人的にオススメなこちらのカウンター席。気さくで優しいオーナーさん夫妻とのお喋りのほか、手作業でタイルを貼ったカウンターのしっとりとした質感も魅力的です。

こんな感じで、とっても素敵なプレオープンでした!

「空と月」は、新元号になった5月1日(水)にオープン予定です!お楽しみに〜〜!◎

古民家スペース&カフェバー 空と月
HP:https://www.soratotsuki.com
Instagram:@cafe.soratotsuki
Open、CloseはHP等でご確認ください。
Access:岐阜市月丘町3丁目8-4
※岐阜バス「金園町9丁目」より徒歩3分

岐阜市月丘町3丁目8−4