上高地にいってきた話。

長野県は上高地へ、紅葉を見に行ってきました。

秋の上高地へ行ってきました

毎年お出かけしている上高地ですが、今年はちょっと来るのが遅くなってしまいました。紅葉はどうかな??と言いますと・・・

見事に曇り、というか霧がかかって普段は見えている穂高連峰も全く見えません。

しかも紅葉もちょっと終わりかけでした。流石に10月下旬は出遅れたなぁ。

カラマツはまだまだ綺麗でした。

それでもやっぱり葉っぱが少ないかな?

今回は一泊二日なので、明日は晴れてくれますように!と願って宿泊先の大正池ホテルへチェックイン。

上高地大正池ホテル
HP:http://www.taisyoike.co.jp
Access:長野県松本市安曇上高地

長野県松本市安曇野上高地
2日目の朝は快晴でした!

2日目は日の出の上高地を見るために朝5時に起床しました。

めちゃんこ寒い!!霜下りまくりです。ダウンジャケットとか厚手のコートが必須です。

夜明け前の大正池が見たくて大正池ホテルへ泊まったのですが、想像した通りの幻想的な風景が見られました。

鏡張りの水面にふわーーーっと靄が漂って、風景全体を青く青く染めています。

だんだんと太陽が昇ってきて、山肌が照らされていく様子を見ていると時間がたつのを忘れてしまいます。

あと、だんだん暖かくなってくるので、失われた手足の感覚も戻ってきます・・・笑

完全に日が昇りきってからは、昨日とは打って変わって快晴になりました。

泊りじゃないとみられない朝の絶景が見られて、大満足な旅でした。