「喫茶ヨジハン文庫」に行ってきた話。

市役所の目の前に新しくブックカフェがオープンしたと聞いて行ってきました。

サンビルから少し歩いて岐阜市役所方面へ。
以前は「栄文堂書店」という本屋さんがあったところに、素敵なブックカフェがオープンしていました。

書店時代のなごりでしょうか、絵本から漫画、雑誌、新書、実用書に小説と幅広いジャンルの本が揃っています。
カウンターに陣取って本を読みながら、次々手に取っていける感じがいい!
ちょうど目の前の棚は猫の写真集ゾーンになっていて、黙々と読みふけってしまいました。

自家製あんこのあんみつ。香ばしいお茶もついて500円はすごい!
昔懐かしいちょっと固めの寒天と、お茶の寒天、ほっくほくの赤エンドウがナイスマッチ。

さりげなーくコースターに「YOJIHAN」って刺繍が入っているのも可愛い。

そしてこちらのプリンも大人気。

卵のコクがたっぷりな、昔ながらのレトロプリン。おやつに丁度良いサイズ感と、ガラスの器がまた可愛いのです。

ちなみにブレンドはシェルパコーヒーの豆を使っているそうです。
今日ちょうどテイスティングしたじゃん!と素敵な偶然。

個人的にイチオシなのが、あんバターパン。

ご近所のパン屋さん「かし是」さんのフカフカパンに、ホクホクの餡子とバターが最高のコラボ。甘みとほのかな塩気が良い塩梅です。美味い!

通りかかりに「ん??素敵なお店があるぞ!」って感じで入店されるお客さんも多くいらっしゃって、これから先、本好きの憩いの場となること間違いなしですねー!

 

喫茶ヨジハン文庫
Facebookはこちら
Open:11時~21時
Close:水曜日
Access:岐阜県岐阜市神田町1‐6

岐阜県岐阜市神田町1‐6